視覚探偵 日暮旅人の第2話 見逃し配信動画の無料視聴方法

この記事は3分で読めます


五感のうち四つの感覚を喪った男、日暮旅人。
唯一残ったのは、研ぎ澄まされた視覚により匂い、味、感触、温度、重さ、痛みを「視る」ことで事件を解決する、探し物専門の不思議な探偵。
そんな視覚探偵 日暮旅人の第2話 の見逃し配信動画を無料視聴する方法をお届けします。


スポンサードリンク





視覚探偵 日暮旅人 第2話 のあらすじ




聴覚・嗅覚・味覚・触覚…、五感のうち四つの感覚を喪った男、
日暮旅人。唯一残ったのは、研ぎ澄まされた視覚



そんな旅人の探偵事務所に舞い込む依頼は、一筋縄では見つからない、ワケありの探し物ばかり。

でも、 最もワケありなのは、日暮旅人本人だった・・・

目に見えないモノを「視る」探偵・日暮旅人が探すのは「愛」かそれとも・・・


人の五感には、聴覚・嗅覚・味覚・触覚、視覚があります。

その五感のうち、聴覚・嗅覚・味覚・触覚の四つを失った日暮旅人。

旅人は「匂い、味、感触、温度、重さ、痛み」などの目に見えないモノを「視る」ことで事件を解決する探し物専門の不思議な探偵です。

この研ぎ澄まされた視覚を駆使し、相棒の雪路 (濱田岳) と探し物探偵を営んでいるが、この「視覚」を駆使しすぎると失明の恐れが・・・



そんなある日、ヤクザの金庫を破った犯人を探しあてた矢先、娘の灯衣 (住田萌乃) と保育士の陽子 (多部未華子) がチンピラ・亀吉 (上田竜也) の巻き添えで行方不明と連絡が入る・・・


果たして、旅人は二人を見つけ出すことができるのか!?




視覚探偵 日暮旅人の出演者等の概要


こちらが視覚探偵 日暮旅人の概要です。
原作は小説ですね。

視覚探偵 日暮旅人
ジャンル ミステリー
主な出演者
日暮 旅人 松坂桃李
山川 陽子 多部未華子
百代 灯衣 住田萌乃
雪路 雅彦 濱田岳
榎木 渡 北大路欣也
テレビドラマ
脚本 福原充則
プロデューサ 荻野哲弘(日本テレビ)、神康幸・小林美穂(オフィスクレッシェンド)
放送局 日本テレビ系列
放送期間 2017年1月22日 –
放送時間 日曜 22:30 – 23:25(55分)
小説
作者 山口幸三郎
出版社 アスキーメディアワークス
掲載誌 メディアワークス文庫




視覚探偵 日暮旅人 第2話 のレビュー




さくらちゃんを誘拐したのはあの人だった。

その歪んだ愛情からの衝動的な誘拐


第2話は、この 「愛情」というのがテーマでした。


人を愛する。


人の感情のほとんどは愛情から生まれています。

愛するがゆえに間違ったことでも許してしまう。


そんな歪んだ愛情から起こしてしまった今回の事件。


ここでも旅人の視覚により、犯人だけでなく誘拐された、さくらちゃんの「愛情の形」をも言い当てます。



家族とは。

愛情とは。

そんな深いテーマを感じさせるお話でした。


けれど、さくらちゃんを誘拐した犯人に対しての旅人の態度。

本当に子どもへ危害をなす相手には容赦のない旅人。


その異常なまでの「誘拐」に対する嫌悪。


やはり深い過去が隠されていそうです。





スポンサードリンク






視覚探偵 日暮旅人の今後の見所!




レビューでも述べた通り、「子供」へ危害を与える相手に容赦のない日暮旅人。

それは子供のころに自身が受けたトラウマが原因なのか。

それとも、何か別の原因があるのだろうか。


その理由が判明するのはまだ先のことになるとは思いますが、
日暮旅人が子供を愛することの理由が自ずと解き明かされてくることでしょう。


また、 相棒の雪路 雅彦は、実はある大物の息子だった・・・

これまた今後の展開に向けて怪しい前振りをしてきました。


さらに、次週は日暮旅人の死んだはずの兄が!?

今後はどのようにストーリーが展開していくのか。

これからが楽しみです。



そんな視覚探偵 日暮旅人。

第2話 を見逃した方に朗報です。

見逃し配信がされています。

こちらから見逃し配信の無料視聴ができますので、よろしければどうぞ。
↓  ↓  ↓
視覚探偵 日暮旅人の見逃し配信動画を無料視聴する方法





エンディングテーマの「この闇を照らす光のむこうに」を歌うのはAnly+スキマスイッチ=です。


また、オープニングテーマで流れる井上陽水の「夢の中へ」も懐かしい感じですね。



今後も面白い展開を期待しましょう。


スポンサードリンク


  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


ドラマやバラエティ番組のレビューや、おすすめ情報をお届けします。どうぞ、楽しんでいってください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アーカイブ