東京タラレバ娘の第5話 あらすじ・ネタバレあり感想レビュー

この記事は2分で読めます



吉高由里子主演の東京タラレバ娘の第5話では倫子に新たな出会いが訪れる!
吉高由里子・榮倉奈々・大島優子の豪華女優陣と坂口健太郎・鈴木亮平の人気俳優による恋愛物語。
そんな東京タラレバ娘の第5話のあらすじとネタバレありの感想レビューをします。


スポンサードリンク





東京タラレバ娘 第5話のあらすじ




我に返ると恋だけでなく、仕事まで無くしてしまった倫子(吉高由里子)。

ハードな現実に落ち込んでいたある日、スーパーで買い物していると長身でイケメン、しかも性格もいいバーテンダー・奥田(速水もこみち)と巡り合います。

これは「運命の出会い!」と、あっという間に心惹かれていく倫子。
さらに、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は「結婚のチャンスかも!?」と熱くなります。
しかし、KEY(坂口健太郎)は「結婚は夢ではなく現実だ」と現実的なな言葉を投げかける・・・

幸せを願ってさまよう第5話はこうして展開していきます!


東京タラレバ娘の出演者等の概要


こちらが東京タラレバ娘の概要です。
原作はマンガですね。

東京タラレバ娘
ジャンル 恋愛漫画
主な出演者
鎌田 倫子吉高由里子
山川 香榮倉奈々
鳥居 小雪大島優子
KEY(鍵谷 春樹)坂口健太郎
早坂 哲朗鈴木亮平
テレビドラマ
脚本 松田裕子
プロデューサ加藤正俊、鈴間広枝、鈴木香織(AXON)
放送局日本テレビ系列
放送期間2017年1月18日 –
放送時間水曜 22:00 – 23:00(60分)
漫画
作者東村アキコ
出版社講談社
掲載誌Kiss

原作のコミックも大人気になっていますね。


ビジュアルは結構忠実に再現していると思います。



東京タラレバ娘 第4話のネタバレ感想レビュー






今週の東京タラレバ娘は恋の急展開となります。

スーパーでたまたま出会った男性・奥田は、長身美男子でしかも料理も上手い!

間違いなく「速水もこみち」以外の何ものでもありません。



そんな奥田はバーテンのマスターでした。

サラリーマンを脱サラして、願っていたバーテンのマスターになったようです。

もはや、カッコいいとは彼のことを指していると断言できるくらいの男性ですね。


倫子をお店に連れてくる奥田。

オシャレなバーです。
こんなバーで男性と二人で飲むと良い雰囲気になっちゃいそうですね。





言葉遣いも礼儀正しく、しかも倫子に対して積極的な奥田。

倫子も真新しい恋にマンザラでもない様子。

香と小雪に相談を持ちかけるも、二人とも倫子をモーレツに応援してくれます。



1話にして、倫子はいっきに奥田に心を奪われていきます。

もう恋する乙女です。


奥田も倫子に対して想いを寄せているようで、だいぶ積極的になっています。



もう一方では、KEYが結婚をしていたことに関する過去も僅かにですが判明してきます・・・

KEYが以前に結婚していた理由が判明するシーン。
病院でのKEYとれいこさんのシーン。

れいこさん、ちょっとだけ倫子に似て言る気もする・・・?




突然の恋の大成に、倫子はどういう状況になるのでしょうか。

倫子とKEYはもはや結ばれないのでしょうか。


そして、奥田が最初から倫子に対して積極的になっている、真実の目的とは・・・!?



スポンサードリンク





東京タラレバ娘の今後の見所!




いきなり登場したイケメン・奥田。

本当に、純粋に倫子と付き合いだすことになるのか。

裏表は!?


そして、香と小雪は、お互い相手との関係を清算できるのか・・・!?



それぞれの大人の恋愛が展開してきた東京タラレバ娘。


第5話を見逃した方に朗報です。

見逃し配信がされています。

こちらから見逃し配信の無料視聴ができますので、よろしければどうぞ。
↓  ↓  ↓
東京タラレバ娘の見逃し配信動画を無料視聴する方法



主題歌の「TOKYO GIRL」を歌うのはPerfumeです。

ドラマでは倫子にだけ見える幻想の「レバ」役をPerfumeのあ~ちゃんが担当しています。

かわいい吹き替えでお似合いのレバちゃん。


幸せを願う、タラ・レバちゃんたちですが、

ラストで何故、ちょっと寂しげな表情をしていたのか・・・

それは次週あきらかに・・・!?





今後も面白い展開を期待しましょう。

やる気が出ます!応援お願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサードリンク
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて


ドラマやバラエティ番組のレビューや、おすすめ情報をお届けします。どうぞ、楽しんでいってください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アーカイブ